偽装ってレベルじゃねーぞ! 中国産ワカメが実は黒ビニール

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加
拡大写真

  毒餃子やメラミン入りの粉ミルク等、中国産食品の安全性が問われているが、その中でも特に問題となっているものが「偽装食品」である。

  炭酸カルシウムや樹脂でできた「偽卵」や、発がん性物質たっぷりの「工業用にかわ」を加工してできた「偽ふかひれ」、硫酸や尿素などが原料の「偽はちみつ」など、数え切れないほどの偽装食品が中国では流通している状態だ。

  そんな危険なモノを作るだけでも罪深いが、他国へ輸出する場合もあるというのだから驚きだ。「izismile.com」によると、マレーシアの主婦が購入した「中国産乾燥ワカメ」がとんでもない事になっていたと報じられている。

  パッケージを開けて水に漬けふやかすと、なんとそれはワカメではなく、細かく刻まれた黒いビニールだったのである。

  水に漬けない限り黒い乾燥ワカメに似ているので、じっくり見ない限りこれは分からないだろう。このように悪質な商品を販売する企業がこれ以上出てくる事のないよう、中国政府にはより一層食品の検査を強化して欲しいものだ。

  screenshot:izismile.com(情報提供:ロケットニュース24)

※その後、売られていた商品には「ワカメ」ではなく「海苔(のり)」と表示されていたことが分かった。

【関連記事・情報】
中国の反日学生、どさくさ紛れに女性の服脱がす
厳しすぎる中国のネット検閲、日本のサイトもブロックされまくり!
『iPhone 3GS』のSIMを『iPhone 4』に入れた男(2010/07/14)
【緊急】Twitter運営チームを名乗る悪質メールに注意!(2010/06/08)
女になりすまし結婚詐欺を繰り返していた男、逮捕―中国(2010/05/13)


注目の企画