ACC CMフェスティバル、テレビCM部門のグランプリは「九州新幹線全線開業/総集篇」 ME部門では味の素の「つけパンvs.ひたパン」キャンペーンが輝く

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

  社団法人全日本シーエム放送連盟(以下、ACC)は、第51回ACCCMフェスティバル(正式名称「201151stACCCMFESTIVAL」)の結果を発表した。応募総数は、2,347点(テレビ:1,623作品ラジオ:669作品ME:55作品)。2011年度の総務大臣賞/ACCグランプリは、テレビ部門に九州旅客鉄道/九州新幹線全線開業「総集編」、ラジオ部門にプラチナ・ギルド・インターナショナル/プラチナリングの「純粋/永遠/希少」、マーケティング・エフェクティブネス(ME)部門に味の素/クノールカップスープ「つけパンvs.ひたパン」行動喚起キャンペーンが決定した。
また、今回初めての試みとして、テレビCM部門のブロンズ以上の作品を対象に、生活者であり次世代のクリエイターである学生に「次世代クリエイターたちが選ぶACC賞」を選考した。12月6日に審査会を開き、東京ガス株式会社の企業/家族の絆・お弁当メールほか9作品が選ばれた。

  他、受賞作品はこちら
http://www.acc−cm.or.jp/upfile/pdf/20111209_01.pdf(情報提供:ファインドスター 広告ニュース)

【関連記事・情報】
企業ウェブ・グランプリ、ベストグランプリにキヤノンWebサイト 各部門グランプリも発表(2011/12/15)
博報堂・大広・読売広告社、2011年11月度単体売上高 インターネットメディアが全体的に低調(2011/12/14)
「Yahoo!お見合い」でパーティー事業開始 オンラインだけでなく、オフラインでの出会いも支援(2011/12/13)
I&S BBDO、FUSE Japanを設立 アジア市場でのスポーツ・文化・学術コンテンツ開発/販売の拡大進める(2011/12/13)
博展、平成24年3月期第2四半期決算発表 3期ぶりに第2四半期会計期間が黒字化(2011/12/13)


注目の企画