2012年夏のトレンド…美容×炭酸がさらに進化=トレンド総研

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

   トレンド総研は29日、美容分野における「炭酸商品」に注目したリポートを発表した。

  トレンド総研が20−39歳の女性501人を対象に実施したアンケートによると、「炭酸を使った美容関連商品に興味がありますか」との問いに対して、87%が「興味ある」と回答した。

  「炭酸」を使った美容関連商品の利用経験を聞くと、54%が「利用経験がある」と回答。「今後、美容の分野で炭酸関連商品がブームになりそうだと思いますか?」という質問に対しては、75%が「そう思う」と答えた。多くの女性が、今後ますます「炭酸美容」に注目が集まると考えていることが分かった。

  これまでに登場した「美容」と「炭酸」を組み合わせた商品としては、まずエーザイの「チョコラBBスパークリング」を挙げることができる。2011年5月に発売したドリンクタイプの栄養機能食品(ナイアシン)だ。

  2011年5月23日−12年3月31日の約8カ月における累計売り上げ本数は1000万本を突破。ほぼ2秒に1本のペースで売れている計算だ。

   カネボウ化粧品は2012年3月、泡のマッサージ洗顔料「カネボウブランシール スペリア ホワイトフォームトータライザー」を発売。マッサージしながらメラニンを含む古い角質を取り去り、透明感が際立つ明るい肌に導く炭酸泡の洗顔料で、血流が促進されると同時に、炭酸ガスが生成する細かく濃密な泡が、皮脂や毛穴の汚れをしっかり落として、くすみのないすっきりとしたすべすべな肌に洗い上げるという。

  その他、家庭で「炭酸泉」が再現できる人工炭酸泉入浴装置などに対する注目も高まっているという(株式会社アクト「“しゅわ王”ホーム」など)。

  美容関連の炭酸ガス利用商品は、◆皮膚を通じて体の外から◆飲用して体の内部から――と2通りのパターンがあるだけに、商品のバラエティーもますます広がっていくと考えられる。爽快感も味わうことができる「炭酸利用の美容関連商品」は、本格的な夏に向けてのトレンドとして、ますます注目を浴びそうだ。(編集担当:鈴木秀明)

【関連記事・情報】
人気の「チョコラBBスパークリング」が新ラベルでお目見え(2012/05/17)
心と肌の乾きに対抗…「自活保湿」を目指す女性が多数(2012/05/23)
エーザイ、チョコラBBブランドを香港などアジアで本格展開(2011/02/21)
アンチエイジング効果抜群!「スーパーフード」ベストテン(2012/05/06)
クレオパトラや楊貴妃、世界の王室資料に残る美肌の秘法とは(2012/04/13)


注目の企画