自分のiPhoneが「プラチナバンド」を受信しているかどうか、簡単にチェックする方法

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加
拡大写真

  7月25日(水)からサービスが開始したソフトバンクの「プラチナバンド」サービス。今回は自分のiPhoneでそのサービスを利用できているのかどうかが一目で分かる、チェック方法をご紹介!

  目に見えない電波状況のサービスなだけに、果たして自分のiPhoneでその恩恵を受けられるのかどうか、受けてたとしてもイマイチ実感が湧かないのも当然。
そこで、iPhoneの簡単操作でどの周波数帯の電波をキャッチしているか調べる方法をお伝えしちゃいましょう!

【電波状況のチェック方法】

@iPhoneの「電話」アプリを立ち上げ、「*3001#12345#*」と入力して「発信」ボタンをタップ

Aするとなんと「FieldTest」という隠しアプリが立ち上がるじゃありませんか!画面が表示されたら、「UMTSCallEnvironment」を選択し、その中の「UMTSRRInfo」をタップ。

B数ある項目の内、「DownlinkFrequency(下り周波数)」と「UplinkFrequency(上り周波数)」に注目!

  「DownlinkFrequency」が2937〜3088、「UplinkFrequency」が2712〜2863だったらプラチナ電波を拾っています。それ以外は従来の2.1MHz帯電波です。どうやらまだミートアイ編集部にはプラチナバンドの恩恵は届いていないようですね…。残念!

  これから毎日、数十〜数百局の基地局が開通していく「プラチナバンド」サービス。自分の住むエリアがそのカバーに入ったかどうか気になる人は、ぜひこの方法で調べてみてくださいね!

  ライター:なかムー(情報提供:iPhoneポータルサイトmeetiミートアイ)

【関連記事・情報】
お魚型のiPhone/iPad用ケーブルホルダー『CableKeeps』にお友達が増えたよ!(2012/07/25)
ソフトバンクモバイル、「プラチナバンド」サービスを開始!対象エリアも発表!(2012/07/25)
トヨタ、NHK大河ドラマを追体験できるナビアプリ『大河ドラマ50ドライブラリー』を配信!(2012/01/25)
バンナム、AR技術で戦闘機の勇姿を楽しめる『戦闘機AR:エースコンバット』を配信!(2012/01/25)
SKE48の脳スポアプリ『Touch!SKE48』シリーズから3タイトルがリリース!(2012/01/25)


注目の企画