2014年1月より、http://blog.searchina.net にて、ご提供させていただいています。今後ともよろしくお願いします。

三瀦正道(麗澤大学)

更新:11/04 14時22分  
筆者紹介
三瀦正道(みつま まさみち) 1948年東京生まれ。東京外国語大学大学院修了。現在、麗澤大学外国語学部中国語学科教授、立教大学講師等。日本中国語学会会員・日中異文化コミュニケーション研究会代表世話人。日中翻訳者集団而立会会長。MMメソッドと呼ばれる独自の中国語教育システムを確立。時事中国語の専門家。翻訳者養成を手がけ、自ら考案した『レベル式教授法』で官界・報道界・実業界など60名以上のプロの翻訳者を育成している。独自の日中異文化コミュニケーション論とそれに基づく現代中国分析で中国進出企業からの講演依頼が多い。著書・訳書に『「氷点」停刊の舞台裏』『必読!今、中国が面白い―2007年版/2008年版』以上日本僑報社、シリーズ『時事中国語の教科書』(毎年出版)以上朝日出版社、その他、中国語会話・文法書など教科書多数。2001年より、Web上で毎週、中国時事コラム『現代中国 放大鏡』を連載執筆中。中国ビジネス関係者の人気コラムになっている。